コマツグループ3社、栃木・小山市に共同展示場開設

2020年12月2日

コマツ産機(石川県金沢市)は、栃木県小山市のコマツ栃木工場内に11月20日、コマツグループ3社による「東日本(小山地区)展示場」を開設した。

同展示場は「未来のGEMBAを提案」をテーマに、コマツ産機製品のサーボプレス、プレスブレーキ、ツイスター加工機や、溶接ロボットによる「成形」「曲げ」「切断」「溶接」の各種加工を身近に体感できるほか、フォークリフトや工作機械といったコマツグループ3社(コマツ産機、コマツNTC、コマツカスタマーサポートリフト事業部)製品のデモンストレーションやプレゼンテーションなどの見学が可能。

今後は、新展示場での展示に加え、リモートによるデモ加工やオンライン展示会の開催等を検討し、周辺地域だけではなく、全国のユーザーに利用してもらえる展示場を目指すとしている。

サーボプレス「H1F200Q−2」