パトライト ウェブ展示会「VIRTUAL EXPO」開設、オンライン施策 DX推進

2020年11月25日

パトライト(大阪市中央区)は、同社のウェブサイト内に、24時間365日常設で開催するオンライン展示会として、11月16日に「VIRTUAL EXPO」を開設した。

VIRTUAL EXPOは、同社のコア事業であるコンポーネンツ、ソリューション、車両機器の全ての製品情報がチェックでき、新製品の紹介や使用方法、ソリューション提案などを同社社員が動画で説明。カタログなどの各種ドキュメントも自由にダウンロードできる。

メールによる問い合わせや、製品サンプルの貸し出し機能も備えており、従来のリアル展示会と同様の体験が堪能できる仕様となっている。

同社はコロナ禍にあたり、4月から営業やマーケティング活動のオンライン化、ウェブコンテンツの強化に取り組んでいる。

評価機の貸し出しサービスや商談のオンライン化、5月には動画制作スタジオを構築し、動画配信専用の「PATLITE CHANNEL」を新設。公式SNSもグローバルで開始し、7月にはDX戦略推進課を設立、三田工場や東京IoTラボ見学のオンライン配信も行っている。

https://www.patlite.co.jp/expo/2020/