サウスコ・ジャパン 小スペース向けアーム、モニタ位置 簡単調整

2020年10月28日

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区)は、独自の位置決め技術を搭載したモニタアームシリーズに、新たにデスクトップや事務用ワゴンなどの小スペース用途向けの「AV D32ダイナミックマウント(取付)アーム(Cシリーズ)」を発表した。

水平台に取り付ける新製品は、従来の高さ調整機能付き製品と比べて狭小スペースに設置、操作することが可能。上下角度、回転、左右角度の調整に加え、アームを伸長した位置から60度下方に調整できる機能でモニタやディスプレイなどの位置を最適調整することができる。

最大13キログラムまでの幅広いモニタに対応し、ケーブル格納スペースや最低限の関節数で清掃しやすい設計となっている。

また、手でつかんで動かす直感的な操作性と、正確な操作力の制御で使いやすく、モニタのドリフト(位置ズレ)を防止する。

AV D32ダイナミックマウント(取付)アーム(Cシリーズ)