Check !!

フエニックス・コンタクト Push-inユーザー探訪コラボ漫画、第1回はオリエンタル・モーターを紹介

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、同社のPush-inユーザーを訪ねるコラボ漫画「府江瑠々(ふえ・るる)のPush-inロード〜オリエンタルモーター編」を10月8日から公開した。作者は元エンジニア漫画家の見ル野栄司氏。
 
漫画では、同社新入社員キャラクターの府江瑠々が、産業現場で活用されるさまざまな製品・テクノロジーを、訪ね、学び、成長するショートストーリー。

第1回は、瑠々が先輩営業社員に同行し、精密小型モーターおよび制御用電子回路などの開発・製造・販売を手掛けるオリエンタルモーターつくば事業所を訪れるシーンから始まり、同社のプリント基板用端子台「DFMC 1,5シリーズ」が搭載されたバッテリレスアブソリュートセンサ搭載「αSTEP AZシリーズ」のメカニズム、使用背景などを取材。Push-inテクノロジーのメリットや利便性第一の製品設計、産業テクノロジーのコラボレーションを紹介。

漫画は同社Webサイトから登録することで誰でも読むことができる。
http://www.phoenixcontact.co.jp/pushin_road

Push-inのメリット等を紹介

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6600円、法人向けプラン3万3000円

CTR IMG