サウスコ E5カムラッチモデル拡充、軽度圧縮機能を付加

2020年10月7日

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区)は、パネルやドアのロックとして機能するE5カムラッチシリーズに、軽度圧縮機能や密封性能などを加えた製品を発表した。

E5カムラッチ(長ハウジング、固定グリップバージョン)は、最大厚み52ミリメートルのドアやパネルに対応し、軽度の圧縮機能を備えているため、業務用空調で用いる断熱エンクロージャなどのエネルギー効率設計が重視される用途に適している。

新しく追加されたプラスチック製のローラーカムは、軽度の圧縮機能と少ない力で操作できる点が特長で、シンプルなエンクロージャ用途に最適。最大2ミリメートルの圧縮機能によりフレームとドアを挟み込むことで、振動とガタ付きを防止し、ガスケットによる不十分な圧縮を補完する。

NEMA4、IP65防水防塵機能を持つフラッシュカップアクセサリは、フレーム外側表面にラッチが突出しない平面取り付けが可能。

左からフラッシュカップ、E5カムラッチ基本モデル本体、ローラーカム