ヘラマンタイトン 医療・食品向け結束バンド、金属・X線検出機で検出可

2020年8月5日

配線資材の総合メーカーであるヘラマンタイトン(東京都渋谷区)は、金属検出機・X線検出機で検出できる結束バンド「メタルコンテントタイMCTXRタイプ」を、8月3日から販売開始した。

新製品は、医療や食品製造現場での異物混入対策に効果的な結束バンドで、製品の一部が破断し混入した場合でも、鉄系成分が製品全体にムラなく含まれているため容易に検出が可能。X線検出機では、従来品と比べて約3割検出感度がアップしている。

食品衛生法に適合しており、食品、医薬品製造におけるHACCPシステムの構築にも対応。

寸法は、全長100、153、202、301メートルの4種類。材質は変性66ナイロン・鉄系成分、色は青、使用温度範囲はマイナス40〜プラス85℃。RoHS指令に適合、ハロゲンフリー。

メタルコンテントタイMCTXRタイプ