ハイテクインター 最大200m延長、HDMI エクステンダ発売

2020年7月22日

ハイテクインター(東京都渋谷区)は 、最大 200m まで延長可能なHDMI エクステンダ 「HHE 200T/R 」を発売する。

HDMIケーブルは十数メートルほどしか延長できないため、離れた拠点間での通信には不向きだが、足を運ばずに遠隔で映像確認し、サーバやPC操作を行いたいというユーザーの声に対応。

新製品は、HDMI 入出力信号を LAN ケーブル で 最大 200m まで延長 することができ、 HDMI 信号だけではなく、マウスやキーボードの USB 信号も延長可能。 サーバ室やオペ室等に行かなくても、映像を確認しながら PC やサーバ を操作できる

一般的な IP エンコーダ デコーダ に比べ低遅延のため 、リアルタイム性が求められるシーンに適している。

また、コントローラを組み合わせることでビデオウォールや複数配信にも対応 し、 音声配信や遠隔操作も可能に。 医療現場や、ホテル、学校、介護施設など同じ建物内の管理システムや、 監視映像を別の場所で 表示したい場合も、簡単かつ素早く確認することができる。

 

<導入の主な活用事例>
⚫ 民放 NHK :放送素材の送り返し用途
⚫ 某音楽 イベント 会場モニタリング
⚫ 某地方ケーブルテレビ局 中継現場からの IP 映像伝送

 

製品特長

HHE-200T/R は、 HDMI 入出力信号を LAN ケーブルで最大 200m まで延長可能なエクステンダー。遠隔地からでも現場で操作するようにリアルタイムで遠隔操作・映像表示が可能。

1対1以外に、1対複数 ・複数対複数での接続も可能。スイッチャとの組み合わせでモニタ 1 枚に各映像ソースを表示することができる。

NVR(ネットワークビデオレコーダ)で画面表示している監視カメラ映像を 1 か所に限らず、数か所 で同様の映像を確認する事が可能。 24時間の継続起動が難しい PC とは異なり、モニタへの延長であれば再起動や再設定も不要。電源一つで簡単に使用できる。

⚫ 送受信ともにPoEで給電可能
⚫ 遠隔地からのキーボード・マウス操作可能
⚫ 複数のモニタへの配信・ビデオウォール配信可能(別売品組み合わせによる)
⚫ HDMI以外にUSB・音声,VGA,RS-232の延長も可能
⚫ USBハブとしても利用可能
⚫ スイッチを挟むことで最大200m延長可能
⚫ 入力がHDMI及びVGA, RS-232, USBに対応
⚫ 出力がHDMI及びVGA/LAN×3に対応

 

製品情報:「HDMIエクステンダ HHE-200T/R」