サウスコ・ジャパン シンプルなモニタアーム、手軽に設置、調整OK

2020年6月17日

サウスコ・ジャパン(大阪市此花区)は、モニタの位置を固定、または頻繁に変更しない用途向けのシンプルなモニタアーム「AVB30調整式アーム(Bシリーズ)」を発表した。
 
新製品は、壁やポールに簡単に取り付けられ、モニタの位置を効率的に調整できるモニタ取り付け金具。付属のツール(治具)により関節部を締めたり緩めたりすることで、モニタの高さや縦置き/横置きなどを手動で自由に調整できる。
 
機能性の高いアルミ鋳物製で、産業機械、POS端末、オフィス家具をはじめとする幅広い用途で堅牢な取り付けを実現。すっきりしたデザインで、ケーブルをまとめて収納できるカバーが付属している。
 
最適重量範囲は1〜14キログラム、対応モニタサイズは最大35インチ。取り付けオプション各種用意。

AVB30調整式アーム(Bシリーズ)