ALBERT 画像認識AI構築ツールの提供開始

2020年5月27日

ALBERT(東京都新宿区)は19日、AI・画像認識サービス「タクミノメ」の一部サービスとなる画像認識AI構築ツール・アノテーションツールを月額20万円と初期費用50万円で使えるライトプランの提供を開始する。

同社は18年からAI・画像認識サービス「タクミノメ」を展開している。その一部サービスとなる画像認識AI構築ツールは、学習を支援するソフトウェアと構築済みアルゴリズムの推論を実行するソフトウェアで構成され、直感的なGUIにより簡単に操作でき、高精度のAI構築が可能。またアノテーションツールは、保有画像から高品質で効率的に教師データを作成できる。