ロックウェル・オートメーション 伊ASEM社を買収、制御・視覚化分野の製品拡大

2020年5月20日

ロックウェル・オートメーションは、機械およびプロセスオートメーション市場向けの製品、システム、ソリューションの研究・開発、設計、製造を手がけるASEM社を買収した。

イタリアを拠点とするASEM社は、産業用PCやHMIのハードウエア、ソフトウエア、リモートアクセス機能、セキュアな産業用IoTゲートウェイソリューションなどの提供を行っている。

ロックウェル・オートメーションは今回の買収により、制御・視覚化分野の同社ハードウエア/ソフトウエアをさらに拡充し、ASEM社の製品によって、顧客の市場投入期間の短縮、所有コストの削減、資産活用の改善、企業リスク管理などの改善を支援するとしている。