ソディック リニアモータ駆動形彫り放電加工機 新製品

2019年11月13日

ソディックは、スマートフォンやタブレット、精密自動車部品などに代表される精密金型、精密部品加工において好評のリニアモータ駆動形彫り放電加工機の新製品「AL40G/AL60G」を、11月1日から発売した。

新製品は、リニアモータ制御技術と最先端放電制御技術、AI機能、IoTプラットフォーム、温度管理システムなどを融合させた、新世代の精密形彫り放電加工機。新開発のSP電源を搭載し、各種放電制御・放電回路により、荒・中・仕上げの全ての放電加工領域で、加工の精度、速度、品質の向上を実現。CAE解析技術により最適に設計された高剛性本機構造を採用している。

また、機械各部の温度をセンシングによって精密補正する機能や、各種診断機能を搭載することで、設置環境の温度変化や高速駆動時の熱変位量を最小限に抑制する。

19型大型タッチパネルを搭載し、AIにより常に最適な加工条件を提供する条件アドバイザを標準装備しており、初心者から熟練者まで加工性能を最大限に引き出すことが可能。

また、3面自動上下式加工タンクの採用によって、自動電極交換装置による簡易的な自動化から、ロボットを使用した本格的な自動化システム構築まで、さまざまなニーズに柔軟な対応が可能。

AL40G