スワロー電機 耐雷トランス「SSCシリーズ」

2019年8月7日

サージに弱い電子機器保護

スワロー電機は、雷などのサージから機器を守る単相複巻耐雷トランスとして、サージ吸収素子などを搭載した「SSCシリーズ」、サージ・ノイズ吸収トランス「VSシリーズ」をそろえている。

SSCシリーズは、サージ吸収素子・避雷器・コンデンサ付きのトランスで、雷によって発生するサージを減衰させ、サージに弱い電子機器を安全に保護する。

通信・道路交通システムの電源、マイクロウエーブ・電光表示盤の電源、セキュリティシステム、ロボットの制御装置など高い信頼性が求められる用途で使える。

容量は1kVA~10kVAまで完備。

VSシリーズは、配線部にねじアップ式端子台を採用して作業性を高めるとともに、サージ吸収素子・コンデンサ・静電シールド・電源ヒューズを内蔵して、誘導雷からの電源回路の保護、誘導負荷スイッチングやサージ・ノイズの吸収、静電気による放電を防ぐ。

容量は50VA~2kVA(200/210Vは3kVA)。

尚、このほど電源トランスの新製品としてブレーカーを搭載した「LB21-Eシリーズ」の販売を開始した。ヒューズをブレーカーに置き替えた業界初の商品。

https://www.swallow.co.jp/