キヤノンITソリューションズ FA用システム投入

キヤノンITソリューションズ(東京都品川区)は、Matrox社製の画像処理コントローラ「Matrox4Sight EV6(マトロックス フォーサイト イーヴイシックス)」に、キヤノンの製造現場向け画像処理ソフトウエア「Vision Edition(ビジョンエディション)」を搭載したFA用システムソリューションを7月下旬から販売開始した。

Matrox4Sight EV6は、コンパクトで振動に強い堅牢なFA用ビジョンコントローラ。第7世代Intel Core i5プロセッサを搭載し、ファンレス設計で、厳しい環境下でも長期安定稼働が可能。PoE対応により、最大4台のキヤノン製ネットワークカメラを搭載できる。

Vision Editionは、ネットワークカメラや産業カメラを利用した画像処理ソフトウエアで、物の有無や色の判別など、簡単な点検作業を行うことが可能。

これらを組み合わせることで、生産設備への組み込みが可能なFA用システムソリューションとして、製造現場における人的作業を軽減し、高速処理を実現する。

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG