フエニックス・コンタクト 産業用4Gルータ登場、デュアルSIMに対応

フエニックス・コンタクト(横浜市港北区)は、デュアルSIM対応の産業用4Gルータ「EW-50」を7月16日から国内で販売開始した。

昨今、産業用機器のスマート化、予知保全、リモートモニタリングなどが注目されることにより、モバイル回線活用のニーズが増えている。新製品は、産業用途に特化した4G LTEルータで、さまざまなIoT/M2Mに対応が可能。

EW-50は、2つのマイクロSIMカードスロットを装備しており、通信回線の不良時や月額設定使用量超過時に、フェイルオーバー動作で予備のSIMカードで通信回線接続することが可能。

IoTシステムの構築に欠かせないセキュリティ機能は、パケットフィルタ、IPS、SPIによるファイアウォール機能のほか、SIM PIN機能によってSIMカード交換による不正アクセスを防ぐことができる。多様なVPN接続方式、ファイアウォール、NAT機能でセキュアな通信接続ができ、仮想COMポートによってインターネット越しのRS232/RS485シリアルデバイス接続も可能。

SMS、SNMPTrap、DI信号をトリガに機器挙動変更などのアクション設定ができ、機器状態の変化を外部に通知することが可能。動作温度はマイナス30~プラス70℃。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る