三菱電機 低圧遮断器スプリングクランプ端子仕様品

2019年5月22日

スキルレスで作業性向上

三菱電機は、JECA FAIR(ブース№2-105)に「Your Solution Partner 三菱電機~電設の未来へ、IoTとともに。~」をテーマに、IoT化によるビッグデータの活用でスマート工場を実現するe-F@ctoryのコンセプトに基づく多彩な配電制御・省エネソリューションを提案する。

展示は製造、公共、ビル、照明の4つのソリューションに分けて行う。

このうち、低圧配電制御機器の省配線/省施工を実現する「低圧遮断器スプリングクランプ端子仕様品」は、プッシュイン方式のワンアクション接続となっており、端子ねじを使用していないため、配線作業時間の短縮、ねじ締め作業のスキルレス、また、振動、衝撃、長期間使用による端子ねじ緩みのリスク排除を実現できる。

また、製造業における省エネ・生産性向上につながる問題点の分析を支援する「EcoAdviser」、電子式電力量計「M2PMシリーズ」(モバイル検針用モジュール付)、ネットワーク照明制御システム「MILCO.NET」、直流給電システム「D-SMiree」なども紹介する。

https://www.mitsubishielectric.co.jp/fa/