JSIA 会員へのHPリンク活用、魅力高め求人対策促進

日本配電制御システム工業会(JSIA、宇賀神清孝会長)は、3月1日からJSIAホームページ(HP)の会員検索マップを外部から誰でもアクセスできるように変更した。これにより、JSIAのHPからJSIA会員会社(355社)のHPへのアクセスがJSIA会員でなくても入ることができるようになり、会員会社のPRにもつながる効果が見込まれている。

JSIA会員会社のほとんどがHPを開設しているが、従来はJSIAのHPから会員企業のHPに入るにはパスワードを入力する必要があり、会員以外はアクセスできないようになっていた。

昨今の少子化の影響なども加わり、人手不足が深刻化する傾向が強まる中で、配電盤・制御盤製作を手掛ける業界の認知度を上げ、魅力ある業界として理解を深めてもらうためにも、JSIA会員会社の概要、特徴などを紹介したHPはその入り口として大きな役割を果たす。

JSIAの会員検索マップでは、全国8支部ごとの会員数と大体の地図表示がされており、企業名を検索するとその企業のHPにリンクし、会社紹介につながる。会社紹介では、会社の概要のほか、住所、電話、HPアドレス、製品・作業別、認定・資格、用途・サービスなどに加え、採用情報の項目もある。採用情報では、求人している会社では現在の採用状況などもわかるようになっている。

配電盤・制御盤業界は、東京オリンピック・パラリンピックや、都市再開発関連の仕事が増えて繁忙を極め、人手不足が顕著になっている。

HPなどを通じて、配電盤・制御盤業界の評価が高まり、求人対策などにも効果が生まれることが期待されている。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る