横河電機、世界で最も持続可能な100社に選出

2019年2月6日

横河電機は、2019年版「世界で最も持続可能な100社(Global 100)」に選出された。 Global 100は、カナダの出版社および調査会社であるコーポレート・ナイツ社が、サステナビリティの観点で選出した企業100社を毎年ダボス会議で公表。年間売上高10億ドル(約1100億円)以上で健全な財務状況にある世界の約7500社に対して、各業界の特性に合わせて、最大21の定量的主要評価指標を基に分析している。 今年15年目となるGlobal 100で、横河電機は初めてランクイン。「クリーンな商品売上」と「イノベーション創出力」において高い評価を受けての選出となった。 同社の西島剛志社長は、「2…