シュナイダーエレクトリック「APCチャネルパートナープログラム」エッジコンピューティング追加

2018年12月5日

シュナイダーエレクトリックは、12月3日からデータセンター向けのインフラ構築や無停電電源装置(UPS)の販売を行うパートナーをサポートする「APCチャネルパートナープログラム」の追加カテゴリーとして、「EdgeComputing(エッジコンピューティング)認定」を新設し、今後活用が予想されるエッジコンピューティング向けのプログラムを整備・強化する。 同認定を取得すると、専用のトレーニングプログラムが用意され、エッジコンピューティングに必要な機器やシステム、各業界向けの特性や事例を学ぶことができる。また専用の製品デザインツール「Local Edge Configulator(ローカル・エッジ・コ…