ピーアンドエフ 計装信号用避雷器(サージプロテクタ)「M-LB-5000シリーズ」

2018年11月7日

モジュール式で交換も容易 防爆ソリューションのリーディングカンパニーであるピーアンドエフは、計測展で新製品の寿命を予測してメンテナンスの効率を向上可能な計装信号用避雷器(サージプロテクタ)「M-LB-5000シリーズ」を紹介。小間番号は3-52。 M-LB-5000シリーズは、DINレールに直接取付けられ、モジュール式のため着脱が容易で、モジュール交換時もソケットが計装信号ループの導通状態を保つことができ、信号線の遮断を回避できる。また、本質安全防爆仕様の各種モデルも完備。 さらに、業界初のユニバーサルバリア(AI、AO、DI、DO自動認識)とフィールドバス物理層診断ソリューションのライブパネ…