ジェイテクト、人や組織の能力を見える化するIoEソリューションを開発、販売開始

2018年10月24日

人と組織の能力の見える化アプリ「スキルアップNAVI」シリーズ

ジェイテクトは、「人と設備が協調し、人の知恵が働く、人が主役のスマートファクトリー」を実現する「つながる」「見える化」「バリュー」「チェーン」の4つの導入ステップと、IoE(Internet of Everything)ソリューションを提案しています。

この度、生産情報、改善情報を活用し、組織や人の成長を生み出す「スキルアップNAVI」シリーズを11月1日より販売開始し、東京ビッグサイトで開催される日本国際工作機械見本市(JIMTOF2018)に出展いたします。

 

開発の概要

製造現場における「生き生きとした職場づくりをしたい」という声に応えるために、ジェイテクトは「スキルアップNAVI」シリーズとして①作業遂行分析アプリ②問題解決リレーアプリ③改善データベースアプリの3つのアプリケーションを開発しました。

 

スキルアップNAVI

①作業遂行分析アプリ
・生産情報、改善情報を活用し、組織や人の成長を生み出します
 (1)個人の作業時間をスマートフォンで簡単測定
 (2)データを集計し、個人/組織の強み・弱みを見える化
 (3)個人の成長を促進、人材育成・組織管理に活用

 

②問題解決リレーアプリ
・個人の気づきをチームでシェア。気づきから改善実施の進捗を見える化し、全員参加の改善活動を生み出します
 (1)スマートフォンで作業場の問題を登録
 (2)リレー形式で全員参加で協力して改善活動を推進
 (3)改善事例を共有、蓄積し活用

 

③改善データベースアプリ
・個人が持つノウハウをDB化、個人の改善能力を見える化し、個人・組織の成長をサポートします
 (1)改善事例をPC・スマートフォンで入力し、共有
 (2)蓄積されたデータを改善活動へ活用
 (3)改善データベースアプリと問題解決リレーアプリは結果を分析し、個人の改善能力の特徴や傾向から自動でアドバイス

 

ジェイテクトは、今後もお客様へ新たな価値を創出するソリューションをご提案してまいります。

出典:ジェイテクト「人と組織の能力の見える化アプリ『スキルアップNAVI』シリーズを開発、販売開始」