河村電器産業 壁内埋め込みタイプ感震リレー、デザイン性・操作性アップ

2018年10月3日

河村電器産業(愛知県瀬戸市)は、デザイン性、操作性を向上させた壁内埋め込みタイプの樹脂プレート付感震リレー「KCB-1」を発売した。標準価格は1万8400円。 新製品は、既設のホーム分電盤に接続し、感震ブレーカー機能を追加するタイプで、単体での遮断機能はない。また、接続するホーム分電盤の主幹ブレーカーには、漏電ブレーカーが設置されている必要がある。 壁内に埋め込むため、見栄えがよく、露出部はシンプルなデザインで、どんな部屋でもマッチする。 スイッチの位置が低いため、子供や高齢者でも操作が簡単に行える。地震を感知すると音と光で知らせる。 その他、感震リレーの特徴として、①地震発生直後の電気機器の…