日本モレックス ドッキング型充電器向け、高信頼性を実現する接点部品

日本モレックス(神奈川県大和市)は、モバイル機器やウェアラブル端末において信頼性の高いドッキング型充電器を実現する接点部品「Contact Pucks」を8月に発表した。

高信頼性の接続性能を実現するには、接触面の品質や硬度が課題となり、金属と金属との良好な接触や、充電時の高い導電性を達成するために、非常に均一な表面品質が求められる。

Contact Pucksは、接点となる接触面に対して非常に平坦な金メッキを施し、ドッキング用途に理想的な電気接点と機械的硬度の提供を可能にしている。接点部品であるパック、自動実装組立作業に対応する吸着キャップ、はんだ接合用のインターポーザーで構成され、テープ&リールのパッケージで供給される。

スマートウォッチ、エクササイズ用活動量計、スマートフォン、モバイル機器をはじめとする民生用ウェアラブルデバイスのほか、医療用遠隔監視装置などに適している。

関連記事

Our Partners

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

Our Partners

ページ上部へ戻る