JMA主催「GOOD FACTORY賞」 3カ国から5工場が受賞

2018年8月29日

日本能率協会(JMA)は、優良工場を表彰する「GOOD FACTORY賞」の第8回受賞企業を発表した。 GOOD FACTORY賞は、日本およびアジア地域に進出している製造業の生産性や品質の向上、改善活動などに成果をあげた工場を表彰するもので、優良工場の事例を産業界に広く紹介することで、製造業の体質強化と発展に寄与することを目的としている。 今回の受賞は5社5工場(中国、マレーシア、日本)。   受賞企業と受賞部門、テーマは次の通り。 ▼NECプラットフォームズ掛川事業所(静岡県)、ものづくりプロセス革新賞「ホームゲートウェイ レンタル事業を支える資源循環型生産方式の確立」 ▼オーク…