リンクス Baslerが独 Siliconを買収

リンクス(横浜市青葉区)は、同社が日本総代理店を担っている産業用カメラメーカーのドイツBasler社が7月19日、ドイツSilicon Software社の全株式を取得したと発表した。なお、リンクスはSilicon Software社とも総代理店契約を締結しており、独占的に販売を展開している。

Basler社は今回の提携により、BaslerのカメラとSilicon Softwareの高機能な画像入力ボードを組み合わせることで、さまざまなソリューションをワンストップで提供することが可能になるとし、エンベデッドシステムやインダストリー4.0の推進に貢献していくという。

リンクスは今回の買収を受け、Basler社のマシンビジョン製品がさらに拡充され、より最適化されたコストパフォーマンスの高い画像処理システムを提供することが可能になるとみている。

CALEXテクノロジー放射温度計

ロックウェルオートメーション

関連記事

お知らせ

工場・設備投資

人事

市況・マーケット

ページ上部へ戻る