NTTアドバンステクノロジ、音声通話中に映像などのビジュアル通信が可能な簡易コンタクトサービスを提供

2018年5月29日

NTTアドバンステクノロジ(神奈川県川崎市)は、WebRTC(*)技術を活用した簡易クラウドコンタクトサービス「Comme@(コムアット)」を6月1日(金)から提供します。

拡張機能として、現行の音声通話に加え、映像通信、画面共有、画面共有時の描画、ホワイトボード、テキスト交換を追加し、ECサイト、国内外との企業・個人事業主とユーザー間、在宅支援、メンテナンス支援などでの活用にリーズナブルな価格で提供いたします。

なお、本サービスを活用したサービス事例については、5月30日(水)・31日(木)に開催される「コールセンター/CRMデモ&コンファレンス2018 in 大阪」に出展いたします。

*WebRTC(Web Real-Time Communication)は、ブラウザ間で映像・音声等のデータ送受信を行う技術であり、ブラウザ上でプラグインなしでインターネット回線を使ったリアルタイムコミュニケーションを可能にするWeb技術の一つ

Comme@について

Comme@は、WebRTC技術を活用し、音声を始めさまざまなコミュニケーション手段を「早く、安く、簡単」に実現するクラウドサービスで、1)簡易コンタクトサービス、2)面談・面接(特定保健支援/治験などの相談業務)/在宅支援/P2P会議、3)海外とのコミュニケーション、4)遠隔保守などを主な用途として提供しています。

現在提供中のサービスは、音声通話によるものですが、今回、ビジュアルな通信を可能にした拡張機能の提供を2018年6月1日(金)から開始いたします。

拡張機能は音声通話中に必要に応じて、映像・画面共有・画面共有時の描画・テキスト交換機能を選択しての使用が可能となり、より効果的で正確・迅速なコミュニケーションを実現します。

Comme@ 拡張機能の概要

映像通話
応答者および利用者がお互いの映像を見ながら会話ができます。
利用者が映像通話開始前に顔を相手に映さない、スマホのカメラを背面側にする選択も可能です。

画面共有
応答者から利用者へ、問合せなどの回答に必要な資料を表示させ、迅速な問題解決、サポートが可能です。

描画(アノテーション)
「画面共有」機能で共有している資料に対して利用者、応答者双方から質問箇所などを丸で囲むなど、意思の疎通を促進できます。

テキスト交換
音声通話で内容が伝わりにくい場合では、テキストコミュニケーションが利用できます。

 

<提供価格>

1. 基本機能:月額3,000円:初月1契約無料/音声通話の利用時間制限無し

2. 拡張機能:5円/1分(従量課金):1時間/月無料
従量分:月額利用料参考値①:1時間利用時で0円、2時間利用時で300円、5時間利用時で1,200円
従量分:月額利用料参考値②:20日間毎日2時間利用で6,000円、20日間毎日5時間利用で24,000円
※価格はいずれも税抜き

拡張機能の提供開始日と提供キャンペーン

提供開始日:2018年6月1日(金)
提供キャンペーン:6月30日(土)までの間、拡張機能を無償でご利用いただけます。
(キャンペーン期間中に基本機能をお申込みのお客様が対象になります。詳しくはホームページをご覧ください)

参考:NTTアドバンステクノロジ「音声通話中に映像・画面共有などのビジュアル通信が可能に」