B&Rインダストリアルオートメーション PLC、産業用PC「エッジソリューション」mapp技術で多彩な機能

2018年3月28日

B&Rの統合型オートメーションは、プログラム変更する事なくPLC、IPCの垣根なしで動作させる事が可能。プロセッサは、PLC(ATOM)、PC(ATOM~ⅰ7)とシステムパフォーマンスに応じたハードウエア選定が可能。 モジューラー型アプリケーションのmappを使う事で67%ものエンジニアリング工数を削減。mappは、制御用以外にOEE(統合設備効率)、エナジーモニタリング、ユーザアクセス権管理、オーディット・トレールなどエッジシステムに必要なmappも準備。さらには、スマートフォーンのメッセージ機能を使いマシンと会話できるツイート機能も準備。 インダストリー4.0の推奨規格となったOPC UA…