工場新設・増設情報2月第3週

2018年2月21日

【日本国内】 ▼キリンビール 将来のさらなるRTD(Ready to Drink:栓を開けてそのまま飲める低アルコール飲料)商品の販売数量増加に備えて、RTD製造ラインを名古屋工場(愛知県清須市)に新設する。 投資額は約50億円、製造能力は約10万キロリットル(20年予定)。稼働開始は19年5月の予定。 ▼JKホールディングス 連結子会社であるキーテック(東京都江東区)が、山梨県南巨摩郡に針葉樹合板の製造工場を新設する。 同社ではこれまで南洋材を主要原材料として合板を製造してきたが、伐採規制等で原料調達に不安が顕在化し、順次国産材に原料を転換。日本市場も原料問題や環境問題から国産材を原料とする…