デルフトハイテック ハイパースペクトルカメラ販売

2018年2月21日

デルフトハイテック(神奈川県川崎市)は、フィンランドのSpecim,Spectral Imaging社が開発したハイパースペクトルカメラ「SPECIM IQ」の国内販売を開始した。 同製品は、寸法207×91×74ミリメートル、重量1.3キロのポータブルな本体に分光光学系とスキャナー機構を内蔵。タッチスクリーンパネルでデータ取得状況を確認しながら、普通のカメラで写真を撮るような感覚で波長域400メートル~1000メートルのハイパースペクトルデータを取得できる。 オールインワンタイプで、スキャナ、ビューファインダーカメラ、タッチスクリーン、データ採取ソフトウエア、データプロセシングソフトウエア、…