アズビル ⅠoT対応BAシステム販売 オープン化、高機能両立

2018年1月31日

アズビルは、ビルディングオートメーション(BA)システム「savic-netシリーズ」に、IoT時代に対応し、既存製品との接続性を考慮した新ラインアップ「savic-net G5」を追加し、2月から国内販売を開始する。 savic-net G5は、オープンシステムへの対応を重視し、BACnetやModbusなどの国際標準の通信プロトコルを採用し、さまざまなメーカーの設備や機器を組み合わせ最適なシステムを構築することができる。 また、従来システム「savic-net FX2」の有する優れた操作性、システムの拡張性、365日連続稼働にも耐えうる冗長化機能などの高信頼化、長期保守対応といった優位性を…