FA・制御・電子部品商社 業績拡大急ピッチ 変革の時代チャレンジ続々

2018年1月31日

IoT化への期待が高まる中で、FA・制御・電子部品の流通にも追い風が吹いている。景気回復傾向に加え、労働力不足による自動化や省人化ニーズの高まりとのサイクルが一致したこともあり、急ピッチに業績を拡大している。その一方、押し寄せる製造業の大きな変革の波は産業構造や流通の仕組みにも影響を与え、各社はそうした変化への対応に迫られている。現状は納期対応に追われる中にあって、中・長期に向けた取り組みには違いも見られる。(関連特集:「流通各社トップが語る2018」)   ■半導体・FPD、自動車 活発な動き 2017年は機械・装置産業を中心に順調に推移したことで、流通各社の業績にもそのまま跳ね返…