デンソーウェーブなど3社 AIロボット共同開発 双腕型マルチモーダル

2017年12月13日

デンソーウェーブとベッコフオートメーション(神奈川県横浜市)、エクサウィザーズ(東京都文京区)は、多指ハンドを装着した双腕型ロボットアームをディープラーニングでリアルタイム制御し、不定形物を扱う複数の作業を同一のロボットアームで実現する「マルチモーダルAIロボット」を開発し、国際ロボット展でデモを行った。 従来のロボットシステムでは、多指ハンドを装着した双腕型ロボットアームで、不定形物を扱う複数の作業をロボットに実行させるためには、莫大な量のプログラムを組む必要があった。今回開発したロボットはプログラミングが不要で、ディープラーニングとVR技術を使って、人が人に作業を教えるのと同じようにロボッ…