共同カイテック マレーシアに拠点 バスダクト生産へ

2017年12月13日

共同カイテック(東京都渋谷区)とマレーシアのシャリカットランリックインダストリーズは、マレーシアに合弁会社キョードーランリックを設立し、10月に海外市場向けバスダクトの量産体制が整ったと発表した。 同社で製造するバスダクトは、IEC61439に準拠し、第三者認証機関であるインターテックによるASTA認証を取得、マレーシアの日系企業を中心にスタートし、現地ローカル、インド・スリランカ・ミャンマー・シンガポール・ブルネイでの販売も目指すとしている。