「向殿安全賞」1団体と4人授与 ものづくりの安全顕彰

2017年12月13日

機械安全への貢献者を表彰する「第3回向殿安全賞」(主管=セーフティグローバル推進機構)の受賞者が11月30日発表され、東京ビッグサイトのSCF・計測展の会場で1団体と個人4人に表彰状と記念品が授与された。 同賞は、日本のものづくり産業の安全、進歩・普及に貢献した明治大学向殿政男名誉教授の業績をたたえて設けられた。 今回は、団体(企業)の部「功績賞」で「機械安全・防爆安全に対する人材育成と安全化推進」で、アズビル安全審査部(鈴木祥史執行役員・審査部長)が表彰。 また、個人の部「特別功労賞」で、「世界的な労働安全衛生分野における社会的リスク解決に向けた研究開発や仕組み」で、フランス国立安全研究所科…