アズビル 空調機用高機能バルブ 海外向け品ぞろえ拡充

2017年10月4日

アズビルは、ビルシステム事業における海外向けの空調制御弁のラインアップに「流量計測制御機能付電動二方弁ACTIVAL+(アクティバル・プラス)」の大口径モデル(口径125~150ミリ)を追加し、9月22日から発売した。 ACTIVALシリーズは、制御性・信頼性に優れた空調用電動二方弁で、年間約5万台の販売実績を有する。ACTIVAL+は、同シリーズの海外向け上位機種で、業界におけるデ・ファクト標準の通信プロトコルであるModbusに対応している。 東南アジアのオフィスビル、病院、ショッピングモールなどでは空調機の区画(ゾーニング)が広く、大容量の空調機が導入されるケースが多いことから、今回、大…