能率協会 11月に米でイベント シリコンバレーと協業促進

2017年9月27日

日本能率協会は、シリコンバレーと日本企業の協業によるオープンイノベーション促進事業を開始する。 第1弾として、11月28・29日の2日間、アメリカのスタンフォード大学とIshinグループと連携し、「シリコンバレー・ニュージャパン・サミット2017」を開催する。 シリコンバレーで活躍するイノベーターをスピーカーとして招き、オープンイノベーションの最新情報や日米企業の連携事例などのトークセッションを行う。日本の大手企業とアメリカのスタートアップ企業、ベンチャーキャピタルなど500人の参加を見込む。また並行して公式視察団を派遣する。