ピーアンドエフ ⅠO-Link対応超音波距離センサ「UC-F77シリーズ」機能・性能向上で高信頼

2017年9月13日

超音波センサで多くのラインアップを持つ、ドイツのセンサメーカーPEPPERL+FUCHS(ピーアンドエフ)は、新世代の超音波距離センサ「UC-F77シリーズ」をリリースした。 新製品はコンパクトなデザインにもかかわらず、従来の超音波センサよりも多くの機能と高い性能で、非常に幅広いアプリケーションに対応する。 ラインアップには検出距離250/400/800ミリの3タイプを準備し、それぞれ同等品と比較して近距離測定性能を向上させている。また複数同時使用での音波のクロストーク対策に、自動同期機能を提供する。 インターフェースはⅠO-Link通信に対応しており、IO-Link通信を利用してセンサ内部に…