NO IMAGE

富士電機 屋外自立型パワーコンディショナ 小型・軽量化を実現

富士電機は、屋外自立型パワーコンディショナ「PVI1000BJ-3/1000」(入力電圧:DC1000V、定格出力容量:1000kVA)を、8月28日から発売した。

新製品は、出力を270Vから380Vに高電圧化し、電流値を約30%低減。電気品や導体のダウンサイジングにより、従来と比べ約40%の低価格化を実現している。

さらに、部品と設計の見直しにより、旧モデルと比較し80%の小型化と75%の軽量化を図っている。これまで10トントラックで行っていた運搬が4トントラックで可能となり、運搬の容易性が向上するとともに、設置スペースの削減にも貢献。

同社では、競争力を高めた同製品で、国内のみならず東南アジアを中心とした海外に向けた事業展開を図るとしている。

同社のパワーコンディショナは、同社製パワー半導体を適用し、大容量かつ業界最高レベルの変換効率98%を達成。また、屋外自立型で空調レス構造のため、盤を収納する建屋とエアコンが不要で、設置・運転・メンテナンスを含めたトータルコストを大幅に低減している。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!
>お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

お試し版PDF無料プレゼント!オートメーション新聞&産業用ロボットナビ、IoTナビほか

オートメーション新聞をはじめ、弊社が発行している産業用ロボットナビ、IoTナビ、制御盤ナビほか、お試し版のPDFを無料で差し上げます。ご希望の方は下記よりお問い合わせください

CTR IMG