富士電機 屋外自立型パワーコンディショナ 小型・軽量化を実現

2017年9月13日

富士電機は、屋外自立型パワーコンディショナ「PVI1000BJ-3/1000」(入力電圧:DC1000V、定格出力容量:1000kVA)を、8月28日から発売した。 新製品は、出力を270Vから380Vに高電圧化し、電流値を約30%低減。電気品や導体のダウンサイジングにより、従来と比べ約40%の低価格化を実現している。 さらに、部品と設計の見直しにより、旧モデルと比較し80%の小型化と75%の軽量化を図っている。これまで10トントラックで行っていた運搬が4トントラックで可能となり、運搬の容易性が向上するとともに、設置スペースの削減にも貢献。 同社では、競争力を高めた同製品で、国内のみならず東南…