図研エルミック「ソフト開発環境」発売 機能安全規格に対応

2017年8月9日

図研エルミック(横浜市港北区)は、機能安全規格に対応した機械類を、FAネットワーク上で相互に通信させるためのソフトウエア開発環境「Ze-PRO CC-Link IE Safety SDK」を発売した。 同製品は、三菱電機が開発したCC-Link IEフィールドネットワーク安全プロトコルスタックを活用した、業界初となるCC-Link IE Safety対応機能安全通信用ミドルウエアを中心に構成。価格は350万円から。 スマートファクトリー化が進む中、生産現場では機器単体の機能安全だけでなく、機器間の機能安全が求められるようになっている。 同製品は、機能安全を考慮したフィールドネットワーク規格の一…