タムロン マシンビジョン用単焦点レンズ拡充

2017年7月26日

タムロンは、1/1.2型の大型センサ対応で、5メガピクセルの高解像度を実現しながら、業界最小φ29ミリのコンパクトサイズを達成したマシンビジョン用単焦点レンズ「M112FMシリーズ」に4機種を追加。7月10日から発売した。価格はオープン。 同製品は、5.86μmピクセルピッチ1/1.2型と、3.45μmピクセルピッチ2/3型の両方に対応。最大5メガピクセル相当の高解像度を実現しており、φ29ミリのマシンビジョン用レンズの中でも、最高レベルのコントラスト・解像度を保持している。その高い特性は、異なる焦点距離にもかかわらず、同社独自の光学設計により、4機種ともに均一に保たれている。 最新の光学技術…