日東工業 感震機能付ブレーカー 業界初 感震リレーと一体化

2017年5月17日

日東工業は、地震による電気火災を防止するため、感震リレーとブレーカーを一体化させた業界初の「感震機能付ブレーカー」を開発、「JECA FAIR 2017」に出展する。小間番号は2-016。 阪神淡路大震災、東日本大震災では、発生した火災の過半数が電気火災と言われており、感震ブレーカーの普及が促進されている。 今回の製品は感震リレーとブレーカーが一体化されており、基本タイプのホーム分電盤と同じレイアウト、分岐回路数で感震機能の追加が行える。 増設用タイプは既設分電盤の一次側に取り付け可能にしたことで、ホーム分電盤や産業用分電盤などすべてのメーカーの分電盤に対応可能。また、感震検知でブレーカーが動…