シュナイダーエレクトリック UPS買い替えで新プログラム提供

2017年5月17日

シュナイダーエレクトリックは、UPS(無停電電源装置)買い替えプログラム「Trade-UPS(トレードユーピーエス)」をリニューアルし、5月15日から新プログラムとして提供を開始した。今回のリニューアルでは、プログラムの対象となる新規購入製品を拡充し、これまで3000VAまでのUPS製品のみを対象としていたのを、新たに5000VA以上のUPS、拡張バッテリーパック、トランス、サービスバイパスパネル、レールキットなども対象にした。また、引き取り台数制限を一部撤廃するなど、より使いやすいプログラムに変更している。新プログラムは2月16日以降に購入した製品が対象。 同社では、対象となるAPCブランド…