人事異動

ⅠDEC (4月1日付)
▽セールス・マーケティング統括本部長兼製品・市場戦略統括部長(セールス・マーケティング本部長)常務執行役員
セールス・マーケティング担当アルノ・モンディ
▽同統括本部国内営業統括部統括部長 執行役員国内営業担当多田映一
▽SCM担当兼SCM本部長(生産・SCM統括担当兼生産・SCM統括本部長)執行役員丸山泰治
▽中国事業推進担当(機器製品事業担当兼機器製品事業部事業統括部長)執行役員河中泰治
▽人財戦略・CSR担当(人財戦略担当)執行役員人財戦略部長村井俊文
▽執行役員APEM担当兼APEM SAS プレジデント グレゴリー・サシュニン
▽執行役員生産担当兼生産本部本部長兼生産技術センター部長(生産・SCM統括本部副本部長)赤松浩二
▽執行役員新規事業開発担当兼同統括本部新規事業開発室長(Auto-ID事業部長)原田博丞
▽執行役員商品開発担当兼商品開発本部長(電子製品事業部事業統括部長)錦朋範

▽セールス・マーケティング統括本部ファインバブル事業部長(セールス・マーケティング本部ファインバブル事業室長)荒木和成
▽同統括本部グローバルセールスサポート室長(同本部セールスプロモーションセンター室長)山田秀樹
▽同統括本部マーケティングコミュニケーション室長(同本部マーケティングコミュニケーション室長)吉原昌宏
▽同統括本部バーティカル市場ソリューション推進部部長(国内営業統括部東日本営業部首都圏流通グループ戦略担当マネージャー)細井博之
▽同統括本部HMIソリューション推進部長(機器製品事業部機器製品企画部長)河中保則
▽同統括本部安全・防爆ソリューション推進部部長(同本部製品・市場戦略室室長)三河内茂宗
▽同統括本部盤内機器ソリューション推進部長(システム事業部企画担当マネージャー)中井龍暢
▽同統括本部オートメーションソリューション推進部部長(愛徳克電子科技上海総経理)松本博貴
▽同統括本部国内営業統括部セールスプロモーションセンター室長(同統括部業界・ソリューション営業部部長)河合栄二
▽同統括本部同統括部テック&サポートセンター室長(同統括部テック&サポートセンター室長)高橋勝義
▽同統括本部同統括部電子製品営業部部長(同統括部電子製品販売部部長)泉幸
▽同統括本部同統括部ソリューション営業部部長(同統括部業界・ソリューション営業部西日本ソリューションセールスマネージャー)阿部修
▽同統括本部同統括部エリア営業部長(同統括部東日本営業部長)神川忠司
▽技術戦略本部技術戦略・知財推進部部長(Auto-ID事業部大阪開発グループ開発リーダー)稲田宏治
▽同本部国際標準化・Safety2.0推進部長(技術戦略本部国際標準化・知財推進センター室長)土肥正男
▽商品開発本部副本部長兼安全技術部長(機器製品事業部機器製品開発部長)福井孝男
▽同本部LED技術部長(LED事業部同企画開発部長)前田俊秀
▽同本部防爆技術部長(防爆事業部防爆企画開発部長)上野泰史
▽同本部電子技術部長(電子製品事業部電子製品開発部長兼電子製品企画部長)宮本尚孝
▽生産本部生産構造改革室長兼購買部長(台灣愛德克股総経理)大園俊一
▽同本部機器生産部長(機器製品事業部機器製品生産統括部機器製品生産部長)北浦博己
▽同本部機器部品供給部長(機器製品事業部機器製品生産統括部部品供給部部品生産担当部長)三木靖彦
▽生産本部筑波生産部長(電子製品事業部電子製品生産部長)清水正浩
▽防爆事業部尼崎生産部長(防爆事業部防爆生産部長)大井孝浩
▽SCM本部生産管理室長兼ロジスティクスセンター室長(生産・SCM統括本部生産供給企画室長)川端賢一
▽同本部製品供給企画室長(生産・SCM統括本部生産供給企画室需給計画グループリーダー)石井純
▽内部監査室長(内部監査室推進リーダー)杉田稔樹
▽CSR室長(人財戦略部人財開発グループ)川内理絵

サンセイテクノス(4月1日付)

▽専務執行役員・管理本部長(常務執行役員・管理副本部長)三宅信義
▽管理副本部長(財務担当)常務執行役員杉田清和
▽営業本部長(営業副本部長)同川木弘史
▽相談役(専務執行役員・管理本部長)南里弘之
▽同(同・営業本部長)矢木郁雄

アズビル(4月1日付)

▽グループ経営管理本部内部統制推進室長(グループ経営管理本部経理部原価グループマネジャー)古瀬俊之
▽国際事業推進本部事業管理部長 西舘信三
▽同本部企画推進部長(国際事業推進本部事業管理部長)小枝英孝
▽ライフサイエンスエンジニアリング事業推進室長(経営企画部企画グループマネジャー)住友俊保
▽BSCマーケティング本部環境マーケティング部長(BSCマーケティング本部同環境マーケティング部環境制御グループマネジャー)平田眞基

オートメーション新聞は、1976年の発行開始以来、45年超にわたって製造業界で働く人々を応援してきたものづくり業界専門メディアです。工場や製造現場、生産設備におけるFAや自動化、ロボットや制御技術・製品のトピックスを中心に、IoTやスマートファクトリー、製造業DX等に関する情報を発信しています。新聞とPDF電子版は月3回の発行、WEBとTwitterは随時更新しています。

購読料は、法人企業向けは年間3万円(税抜)、個人向けは年間6000円(税抜)。個人プランの場合、月額500円で定期的に業界の情報を手に入れることができます。ぜひご検討ください。

オートメーション新聞/ものづくり.jp Twitterでは、最新ニュースのほか、展示会レポートや日々の取材こぼれ話などをお届けしています
>FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

FA・自動化、デジタル化、製造業の今をお届けする ものづくり業界専門メディア「オートメーション新聞」

オートメーション新聞は、45年以上の歴史を持つ製造業・ものづくり業界の専門メディアです。製造業DXやデジタル化、FA・自動化、スマートファクトリーに向けた動きなど、製造業各社と市場の動きをお伝えします。年間購読は、個人向けプラン6000円、法人向けプラン3万円から(いずれも税抜)

CTR IMG