ダッソー・システムズ 3Dエクスペリ エンス・ラボ 北米でも展開

2017年2月22日

ダッソー・システムズは、オープン・イノベーションとスタートアップ支援に向けたプログラム「3Dエクスペリエンス・ラボ」を北米でも開始する。 北米全域のスタートアップ、アントレプレナー、学生、メイカーズ、イノベーションに関わる部署や研究機関に所属する個人などが取り組む、都市、生命、ライフスタイル、IoT、ファブラボ、コンセプトづくりなどの所定のテーマのプロジェクトに対して、1年から2年の支援を行う。 対象となると、期間中は同社の3Dエクスペリエンス・プラットフォーム(クラウド版)を利用でき、スキル支援やメンターによる指導を受けたり、世界に広がるエコシステムを活用したりでき、より迅速に製品化を進める…