NEC「IoT実装を共創で推進」関 行秀 第一製造業ソリューション事業部 バリュークリエイション部長

2017年1月18日

2016年は自社生産現場へのIoT実装がスタートし、顧客でも成功事例が出始めた。実際に当社グループ会社では生産性が20%向上しており、いよいよブレイクが始まると見ている。当社は自身が製造業として工場を持ち、メーカー、ベンダーとエコシステムを構築し共創を推進しているため、Azure、AWS、Predixなどベンダーを問わず顧客に最適なサービスバリエーションを、知見と自社サービスを組み合わせて提供できる。各種通信プロトコルにも精通し、OTとIT両方をつなぐことができるのも強みだ。当社のモデルを顧客にも展開していく。 IoTは何かを成し遂げるための手段で、目的が大事だ。IoTプロジェクトに成功してい…