SEMI 世界半導体製造装置統計を発表 出荷額前年比14%増 16年第3四半期

2016年12月14日

SEMIは、16年第3四半期の世界半導体製造装置の統計を発表した。出荷額は110億ドル(日本円で約1兆2500億円強)に達し、前年同期比で14%の増加。受注額は113億ドル(同約1兆2800億円)で、同30%増だった。 地域別では、台湾が34億ドル(同22%増)でトップ。次いで韓国の20億9000万ドル(同34%増)、中国の14億3000万ドル(同16%減)、日本の12億9000万ドル(同10%減)と続いた。 世界半導体製造装置 地域別の出荷額、前期比、前年同期比 ◆地域: 3Q 2016(10US$) 台湾 3.46/韓国 2.09/中国 1.43/日本 1.29/その他地域 1.13/北米…