オリエンタ ルモーター αSTEP用ドライバ 通信機能付を追加

2016年12月6日

  オリエンタルモーター(東京都台東区、川人英二取締役執行役員社長)は、ステッピングモータユニットαSTEPバッテリレスアブソリュートセンサ搭載AZシリーズに取り付け角寸法42ミリで高トルクのモータと、RS-485通信付パルス列入力タイプドライバを新発売した。 パルス列入力タイプドライバの場合、モータのステータス情報がモニタできず、トラブル発生時にPLCなどの上位コントローラでの状態モニタの要望が多くあった。今回のラインアップ追加により、モータの位置、速度、トルク、アラーム、温度などのモニタが可能になり、トラブル発生時の迅速な対応はもちろん、プログラミングによる予兆保全への活用や、異…