中央無線電機 曳地夏夫代表取締役社長「地域密着の営業体制推進」

2016年11月16日

中央無線電機は、1952年設立で、今年で64年の長い歴史と伝統を誇る関東を代表する制御機器・電子部品の専門商社。営業拠点は東京の本社のほか、神奈川、埼玉、埼玉東営業所、宇都宮にあり、また、中国・無錫には計装盤・制御盤の設計/製作を行う現地法人「無錫三信自動化技術有限公司」を設置している。 11月からは「川口物流センター」を埼玉県川口市に開設した。従来、本社内にあったのを移管したものであるが、配送業者と連携し、秋葉原地区での共同物流体制と一体となった取り組みを行っている。これらと呼応して、本社から営業所への営業社員の配置換えを行い、より一層地域に密着しながら営業に専念できる体制を進めている。 販…