マスプロ電工 RFID平面アンテナ 悪環境下でも安定稼働

2016年11月16日

  マスプロ電工はRFID関連製品のラインアップを強化し、同社が得意とするアンテナ技術を活用した高い性能と信頼性が評価され、製造現場での導入事例を増やしている。 例えば、RFID平面アンテナは「高利得、優れたVSWR・低軸比」など世界最高スペックを実現(同社調べ)。広帯域仕様のため、日本以外の国(ヨーロッパを除く)でも対応できる。さらに、全体が耐候性樹脂で覆われており、IP65/67対応、使用温度範囲マイナス40℃〜プラス70℃など屋外や悪環境下でも使用ができるため、工作機械が多数稼働する現場でも非常に汎用性が高い。 また、「薄型、軽量設計」が特長のRFIDシートアンテナは、アンテナ…