アーズ IoT対応データサーバ 各種センサと容易に接続

2016年11月2日

チノーグループのアーズ(横浜市神奈川区、清水孝雄代表取締役社長)はIoT向けに最適なデータサーバ「L-One(エルワン)」を10月に発売した。 IoTシステムではあらゆるセンサ情報を収集し有効活用するために、データのロギング、表示、解析、検索などの見える化が重要となる。「L-One Basic」は各種センサとの接続が簡単にできるため、センサデバイスをすぐにIoT化することが可能。 今回、ネットワーク接続ハードディスクへのデータアップロード機能など新たな機能と、拡張インタフェースを備えた「L-One Pro」を加えた2機種を同時リリースした。 同製品はPC、スマートフォンやタブレットからも簡単に…