アドバンテック オートメーションコントローラ「APAX-5000シリーズ」IoT化実現のプラットフォーム

2016年9月28日

アドバンテックは、オートメーションコントローラ「APAX-5000シリーズ」を開発。産業オートメーション・アプリケーション向けはもちろん、工場のIoT化実現の強力な制御プラットフォームとして注目を浴びており、食品、飲料、薬学、機械制御、精度の高い環境システムのようなバッチプロセスの生産環境で適用することができる。 さらに「Intel Core i7」搭載のCPUをラインアップ。DINレール取り付けが可能で、アナログモジュールやI/Oモジュール、PROFINETなどの産業用オープンネットワーク対応通信カプラや、RS-232/422/485対応モジュールなど多数のモジュールをCPUと組み合わせて、…